5ウィ-ル

暑いですね~  なぜ今年はこんなに暑いのか?夏だから仕方ないのでしょうか?
しかし、Banffは涼しいでしょう。毎年1度はカナダのどこかには戻っていますが、夏に行くのは快適です。エアコンなる物をつけなくてもいい。どころか・・・エアコンが有りません。西海岸は知りませんが、私の知っている限りではアルバーター州の家にはエアコンが有りません。モントリオール州とオンタリオ州も結構行くのですが夏のエアコンは知りません。


もっと年を取ってお金持ちになったら、カナダのお母さんとお父さんのように夏はカナダ、冬はメキシコとかに住みたいです。
今後、書く予定でおりますが私には2軒のホームステイ先が在ります。1軒はBanffです。もう1軒はPincher Creek(アルバーター州内) です。
Banffのお父さん達は夏はカナダ、冬はメキシコ、Pincher Creekのお父さん達は夏はカナダの自宅、冬はアリゾナです。
彼ら達は決してお金持ちでは有りません。ごく普通のリタイヤメントです。でも、社会保障制度がしっかりしているので老後は私から見てゆとりを持って生活をしております。Pincher Creekのお父さんが冬はアリゾナに住むことを決めたのには冬でも半袖の洋服でゴルフが出来るからだそうです。
Banffのお父さんがメキシコに決めたのはカナダでの生活費の半分で生活が出来るからだそうです。
Pincher Creekのお母さんは私が住んでいるころ看護士をしておりました。一度お給料の明細を見せていただいたのですが、月2000ドル程でした。この頃は1ドル280円近辺でした。その2000ドルの内半分近くが税金や年金に取られていましたが、いつも「老後のためには仕方ないし、1000ドル残れば生活は出来るから。」と話してくれました。

そう言えば25年ほど前にシャリーン(娘)が結婚するのでお招きを受け結婚式に出席のためPincher Creekに結婚式の数日前から行ったときのことです。両親が娘の結婚式のお祝いにカウチを贈ろうと話をしておりました。このカウチは20万円程するもので、私が「それだけの金額の物を贈ると贈与税が必要ではないのですか」と訊きました。逆に「贈与税とはなんだ?」と訊かれてしまいました。

現在のカナダの税金システムは分りませんが、25年程前には「贈与税」は無かったようです。税金に関してですが、車を買うときの「取得税、車税、登録税」も無いです。
一度これらの英単語を調べたことがありますが、辞書にはありませんでした。日本の税金システムが複雑で、何でも税金が掛けられる事を痛感しました。これでは日本が私達にとって住みにくい国である事は紛れも無い事実ですね。
そう言えばPincher Creekの家では「5 Wheels」と呼ばれるキャンピングカ

ーを購入して夏にカナダの自宅に居る時にはこのキャンピングカーでカナダ中旅をしているようです。全く、「日本とカナダの違いは何なんだろう?」と考えさせられます。皆さんはキャンピングカーはご存知だと思いますが、生活できる用にキッチン、シャワー、ベッド、ソファー等が完備されています。でも、この5 Wheelsを見たときには驚きました。完全なる移動する家でした。近頃では日本でもキャンピングカーを見かけますが車体が大きくなると特殊な免許証が要ります。カナダやアメリカでは普通免許で運転できます。

日本人が生活を楽しむことが下手なのには、この様に些細な規則が私達を縛り付けていると言うことも有りますね~。
税金、年金、色々な規則・・・(フ~)目下の私の夢はいつかカナダかアメリカの大学に戻って勉強をしたいというものですが、夏はカナダ冬は沖縄に住むというのもいいですね~。
先週、次回は夏に向かってホテルの準備などを書くと言いましたが、この様に変更してしまいました。ごめんなさい(_ _)
次回こそは先週の予定通り書かせていただきます。  Kazu