またまた旧い写真が出てきましたので見てください

2008年ロックフェラーセンタークリスマストゥリー

クリスマストゥリーは光るたびに異なった色になります

この年は11月に信号待ちをしていて後ろから追突され

むち打ち症と足のじん帯損傷を負いました

その事故から1週間後日本とNYの往復をしなくてはならなくなり

ムチ打ちがさらに悪化しました。そしてどんどん気分も落ち込んでいきました

でも、クリスマスが近づきイルミネーションが輝きだし、少し心が温かくなりました

ロックフェラーセンターのトゥリーをじ~~と見ていると宇宙を漂っているような気がしてきます