さてさて、留学時代に戻りましょうか(^^)

夏になり邦子さんが再度Banffに来てくれました
今回はBanffの夏を楽しみ、レイクルイーズからジャスパー方面に旅をする予定だそうです。

季節は最高である夏です!春先には行くことが出来なかった色々な場所を案内しました

そして、暫らくぶりで日本語を思う存分に話すことが出来ました

邦子さんが来て2日目のある日、Banffの街中を二人で歩いていると日本人男性から声を掛けられました「日本の方ですか?」「そうですよ~」という感じで直ぐに意気投合です。その後、邦子さんとこの方を案内することになりました。

この男性のお名前を忘れてしまったのですが、写真が残っていましたのでUPしておきます。邦子さんと男性は後々ジャスパーで私と別れてエドモントン方面まで旅をしたようです。

そして、偶然は重なるもので、またまた一人の日本人女性に声を掛けられました。
この方はワシントンDCからお友達のサヒルさんと観光に来ていました。車でワシントンDCを出られたのですが、途中車が故障してしまいココまでバスに乗り来たということでした。そして、Banffではレンタカーを使用されていました。

ワシントンから見えた方はトシ子さんで、JALのワシントン駐在員のお宅にホームステイされており、サヒルさんはインドネシアからワシントンに留学されている方でした。スッカリ仲良くなった私たちはその後、5人で色々な所に行くことになりました。

そして、この冬にこの二人を訪ねてワシントンDCまで遊びに行くことになるとは夢にも思いませんでした。ワシントン編は又書きます。

こうして色々な人たちと会い、自分の世界が日本に居た時とは比べ物にならないぐらいドンドン、ドンドン広がっていきました