いよいよサンアントニオの街に繰り出しますか!

30数年前にエルパソからバスに乗り到着したサンアントニオで何処に泊まるかが問題でした。と言うのも、どこの都市を訪れ、どこに宿泊するのかも一切決めず行き当たりばったりの旅でした。ただ、決めていたのはワシントンDCとニューヨーク、トロント、バンフ、サンフランシスコには滞在、そしてサンフランシスコからパーラーカーに乗っての豪華な2泊3日のロサンゼルスまでの旅でした。

サンアントニオに到着した時にバス停の真前のホテルの垂れ幕に誘われました。「1泊:15ドル」それも二人でです。その頃のバス停はダウンタウンに近く、歩いて行動できる場所に在りましたので、速攻そのホテルにチェックインをしました。

この頃既に「地球の歩き方」の本が出ていましたが、今ほど充実はしていなかったのです。しかし、この頃としては金銭的に余裕が無い私にとっては最高のガイドブックでした。その「地球の歩き方」は今では鉄壁の本と成りましたね~

余談になってしまいました^^

アラモの砦です

昔は建物の一部しか公開されておらず、学校の教室ほどの展示室だけでしたが

今回は色々な部屋が公開されており、庭さえ散歩することができるようになっておりました。入場料は無料ですが、建物等を維持するために志を入れる箱は置かれていました。

アラモの砦裏庭

さすがにテキサス州です。こんなに大きなサボテンがそれもニューヨークでは寒さに震えている時に青々としていました。サボテン以外にも色々な花が咲いておりました。

さてこの後は街でも散歩しますか