帰国する日、ラガーディア空港からデトロイト行きの飛行機は朝9時10分発でしたので、5時半に起き朝食を簡単に食べ、身の回りの整理をして7時に家を出ました。

空港に到着後デルタのカウンターでチェックイン。セキュリティーを通るのは少し早かったのでロビーでウロウロ。

ふっと出発便掲示板を見ると「デトロイト行きは1時間のDELAY」と出ており、デトロイトでの乗り換え時間は50分しかなかったので完全に乗り換えることはできません。

再度カウンターへ行きますとお1人日本の方がスタッフと交渉しておりました。

その方はデトロイトから成田へ、私はデトロイトから名古屋へ。二人とも乗り換え時間は1時間ほど有るか無いかです。私たちが居るカウンターはスカイチームメンバーのカウンターですのでスタッフの方はそれなりに色々と帰国できる方法を探してくれておりました。

「どうしても今日帰国したいのであれば、夜のデトロイト行きに乗り、デトロイトでロサンゼルス行きの便に乗り換え、ロサンゼルスで4時間ほど待てば成田行きが有ります。」と言われました。

結局この便ですと到着日は明後日になります。

再度探してもらうことにしました「明日のデトロイト便に乗っていただけば成田も名古屋も有りますがエコノミークラスになります。それでよければ取りますが」とのことでした。

最初からこの便を出してくれればよかったのにと思いました。

結局、明日帰国することにしましたがそれからが大変でした。我が家の愛犬を預けてあります動物病院、母親を預けてありますショートステイ、私の仕事関係。時計を見ますと日本は夜の10時近く、早く連絡を取らなければ皆さんが寝てしまいます。色々な所に連絡を入れ、ショートステイ、動物病院に連絡をしていただくように手配を終え、気が付くと自分たちの荷物が遅れて到着する飛行機に乗せられてしまいます。空港の一階に在るデルタのサービスカウンターまで行き荷物を出してくれるように頼み、待つこと1時間。荷物を受け取りやっと家に帰ることが出来ました。

さて、今日一日は娘も仕事が有りますし下の娘もアルバイトが有りますし自分一人だけです。我が家のロミオ君と遊ぼうかと考えながら帰りました。