来年度留学予定の人たちを連れて学校見学のため3日間滞在と言う強行軍で行ってきました。

今回は1人大人の人も居て、この方はニューヨークでお仕事を始めたいとのことで街の中の雰囲気とかを見に行かれたので、その通訳も兼ねておりナカカナのハードスケジュールです。

デトロイトからニューヨーク ラガーディア空港までの機内

DSC_0017

 

 

 

 

 

 

 

日本では出発の日半袖でも過ごせる暖かさでしたが、ニューヨークのラガーディアに7時ごろ到着し、外に出て余りの寒さに皆さんは悲鳴を上げておりました。因みにニューヨークの気温は華氏33度、摂氏でほぼ-1度ほどでしょうか。寒いはずです。

上の娘が迎えに来てくれていたのでウバーを頼みブルックリンの家まで帰りました。

ホテルは徒歩で3分ほどの所に取っていたので、家に荷物を置きホテルまで行きチェックインを済ませ、その後、歩いて5分も掛からないピザ屋に行きました。ここのピザはとても美味しいのですが安いのです。ただし、本当に小さな庶民の味方の様なピザ屋さんです。

5人で食べて20ドルほどでした。そして、ワザワザ日本から来たと言う事で1枚オマケをしていただきました。本日はこれで終わりです。

学校見学の予約は最終日に成っておりましたので、次の日は生徒たちの希望と大人の人の希望で古着屋めぐりとブッシュウィックコレクションと言う地域の壁画巡りをする予定です。時間が余ればブルックリンブリッジを渡る予定にしています。これは日没との戦いですが。

明日は寒さに負けず楽しみましょう。