ボストンから戻った次の日は明日の卒業式に出席するための準備です。

日本から持ってきました着物を広げ、卒業式に出席する本人の着る袴などの点検をし

結構忙しい時間となりました。

卒業式会場は上の娘のアパートから車で10分も掛からないバークレーセンターで行われます。この為に本人も今晩はこちらのアパートに泊まります。

バークレーセンターは皆さんがご存知だと思いますが、バスケットの試合が開催されるとても広い会場です。観客席もとても広くて高さも有りすり鉢の様になっております。

上の娘も招待状を持っていましたので3人で行くことになっております。そのため3人分の着物と帯、小物と大荷物を日本から持って来ております。2個のスーツケースのほとんどは着物関係の荷物で占められておりました。

荷物を広げ、問題が有ることに気が付きました。帯板が有りません。どうしようか考えに考えた末、空き箱を利用して3枚の帯板を作りました。何とか代用することが出来ましたので良かったです。私が寝る部屋は着物で覆いつくされておりました。そして、下の娘も泊まることになっておりましたので私はリビングのカウチで寝ることになっております。

色々な準備も整い下の娘も到着し、今日の夕食はお祝い前夜祭です。

近くに在りますジャパンビレッジまで買い出しに行くことにしました。

日本からお赤飯の材料は持って来てありましたので、シャブシャブの材料を買いに行き、デザートのケーキを買ってきました。シャブシャブの肉は店員に用途を言いますと肉の厚さを訊かれます。希望の厚さを言いますと希望通りにしていただけます。

ニューヨークでは日本の色々な食材を買う事は出来ますが、お店によって値段が異なります。このジャパンビレッジは品ぞろいも良いのですが少し高めの値段です。しかし、一度に色々な食材が揃いますのでニューヨーク中から日本の人達が買いに来ますのでいつも混み合っております。

明日、卒業生本人は8時までに会場に行かなければなりません。私たちは9時半までに行かなければなりませんので着付けを6時から始めなければなりません。その前に着物に合うように髪を整えなければなりません。髪を整えるのは上の娘と住んで居ります友人が結ってくれます。着付けの前に朝食を食べ、全ての準備を終えておかなければならないので本日は早く就寝しなければなりません。

しかし、夕食後は全員が興奮しているのか結局寝ることが出来たのは2時頃でした。