夢を追いかけている私が居る!

 

 

レストランは開いていましたし、中に入ると結構広いのですがたくさんのお客様が食事をされており空いている席は4席だけでした。席に着きメニューを見て私たちはビックリです!ステーキ等料理の値段がニューヨークの半額ほどなのです。私たちは通常のステーキを注文し飲み物も注文し、美味しくいただきました。そして、レシートには二人分の料金が80ドルもしなかったのです。ニューヨークでこれだけの物を食べますとユウに150ドルはしてしまいます。サーバーの方もハンサムでしたし、食事も美味しく、値段もリーゾナブルでお得感一杯の食事でした。

セドナ最後の夜はアメリカらしい食事をいただきホテルに戻ることにしました。

今から荷物のパッキングです。朝、洗濯したものが乾いていることを期待しながらゆっくりとホテルに戻りました。ゆっくりと!と言っても道路を渡れば着いてしまいます。

今晩は満月でしたので昨日買ってきました石の浄化をすることにしました。しかし、絶対に忘れて置き去りにすることはできません。

少しだけ説明をしますとパワーストーンは満月の月の光に当てて浄化するのです。これで石にたまっているストレスが浄化され綺麗になると言う事です。石を部屋のベランダの机に並べ光りが当たりやすいようにします。数時間やればよいと言う事ですが明日の日の出まで置いておくことにしました。

洗濯ものも乾いておりましたので明日着るもの以外はパッキングです。電気鍋もスーツケースにしまい完了です。チョットのんびりしようとノンカフェインのコーヒーを飲むことにしました。

明日はフラッグスタッフからの飛行機は午後なので少し余裕が在ります。

ロスアンゼルスに戻り明後日には日本に帰ります。しかし、この時の私は世界で大変なことが起き始めていることなど全く知らなかったのです。