夢を追いかけている私が居る!

 

搭乗口に行きますと優先搭乗はすでに終了しておりましたので一般の搭乗の列に並びました。しかし、これが驚きでした。この列に並んでいる間に周囲から聞こえてくるのは中国語だけでした。

搭乗口を間違えたのかと心配になり搭乗券と搭乗口の番号を見直したぐらいです。

途中まで進みますと中国人の女性が何故か先に行かせてくれました。恐らくは日本人と思ったのでしょう。

何とか機内に入り自分の席に座りましたが、今度は周囲が日本の方たちばかりでした。

この時に可笑しな感覚ですが「日本の飛行機だ!」と安心しました。

私の席はプレミアムエコノミーでしたので機内の位置としましては前の方でした。

横の通路を通って行かれる方は中国の方がとても多かったです。

日本に帰ってからコロナのニュースが出始め、徐々に世界中に拡散されていきました。

一説では中国から始まったウィールスだとか。

サンタモニカで観光客が溢れていたのは私が滞在した頃までだったのではないでしょうか。

そして、セドナやアンティロープキャニオンも同じように観光客の姿は消えているのではないでしょうか。